So-net無料ブログ作成
ライトノベル ブログトップ
前の10件 | -

28ページ [ライトノベル]

いつの間に1月最終日に・・・!


ゼロ魔18.JPG

最初wwwwww 読んだとき30秒ほど「おまwwww」ってなっていましたw レモンちゃんで2828してたころが懐かしいですw

最初で勢いづいたのか、久々にラノベを一気読みしました。なんか展開が凄いことになってますが、一応これまでのごちゃごちゃが一気にまとまった感じですねw だんだん終わりが見えてきた・・・かな?

黒狼 [ライトノベル]

ついに書くことができたよー\(^o^)/


狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)

狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)

  • 作者: 支倉 凍砂
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/05/10
  • メディア: 文庫


まぁラノベ読んでる場合じゃないんですけどね(・∀・;)幸か不幸か見つけてしまったので買ってきました。

短編集はOVAみたいな気楽さがあるので好きです。前半はいつもの掛け合い、後半はエーブの話。エーブの過去話を書いてくれたのは嬉しいです。アニメ2期も夏に始まりますが、キャストを見る限りエーブも出るみたいなんで、原作組は7月までに読んでおくとまた違った見方が出来るんじゃないかなと思います。

ちなみにエーブのCVは朴さんみたいです。これはぴったりだよなぁ。早く声が聞きたい…(*´Д`)ところで2期の中でレノスの話までいけんのか?w 川下る前までだとすると3巻分になってしまうんだが…。どこまでやるんだろうなぁ。

…もしや2クールか?( ・`ω・´)
タグ:狼と香辛料

まず16巻を持ちます。 [ライトノベル]

次に右手で42ページを開きます。
そのまま左手で201ページを開きます。
左右に引っ張り、両方の挿絵が同時に見えるようにします。


サイトがめちゃくちゃ羨ましくなります。



ゼロの使い魔 16 (16) (MF文庫 J や 1-19)

ゼロの使い魔 16 (16) (MF文庫 J や 1-19)

  • 作者: ヤマグチ ノボル
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 文庫

続きを読む


わっち&MS01 [ライトノベル]


狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)

  • 作者: 支倉 凍砂
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 文庫


ラノベ自体めちゃくちゃ久しぶりな気がします(・∀・;)

もう10巻なんですね~。今回のお話はこれまでの集大成というか、ロレンス、ホロ、コルがそれぞれの役割をしっかりこなすことで切り抜けた感じがしました。それでもdkdkでしたけどねw 

そろそろヨイツ周辺でしょうか。この先はロレンスがどういう決断をするのかが大きな見どころですね。俺は結ばれエンドを期待しときますww


MS.JPG
これも買いました。春香さんもやよいも好きな俺としてはありがたいカップリングなんですけど、こういうところで春香さんと絡むやよいってちょっと性格変わるような気がするw この2人になるとなんか春香さんが凄いかわいく見えますw やよいももちろんかわいいですけどw
新曲、リミックス共にいい感じで、何回も何回も聞いてます(*´д`*)特にL・O・B・MとDo-Daiがお気に入り。ニコマスの方にも期待です><

俺…この戦いが終わったらけ(ry [ライトノベル]

とうとう真美と遊んでる(いたって普通の意味で)夢を見てワロタw(ノ∀`) 亜美じゃなく真美ときちんと認識してるあたり相当の進行っぷりがうかがえますねw でも真美たんかわいかったお^^ 



ゼロの使い魔15 忘却の夢迷宮 DVD付き特装版 (MF文庫 J)

ゼロの使い魔15 忘却の夢迷宮 DVD付き特装版 (MF文庫 J)

  • 作者: ヤマグチ ノボル
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2008/09/20
  • メディア: 文庫



ということで15巻です。今回はDVD特装版というのがあるんですね。店に行ってから知りました。10分ほど迷いましたが特装版の方を。まぁせっかくなんでw

んで開いてみたんですが、これ表紙カバーやその裏だけでなく、あとがきも通常版とは違うっぽいんですよ。特装版では主にアニメ化について書かれているんですが、毎回ぶっとんだあとがきもいっしょに楽しみにしている俺としては「あれっ違うんだ」って感じでして、もちろんヤマグチ先生のアニメについての気持ちなんかが分かってこれはこれでほぉ~と思ったんですが、やっぱりいつものやつも読みたいななんて気持ちにもなったりして。

通常版を買うと特別版は楽しめませんが、特別版を買うと通常版は楽しめなくなるんですねw あたりまえですかそうですかw こういうときはやはりこなた買いが最強ですね。…あとがきの方は後でチラ見させていただくことにします。。

DVDの方はもちろん普通の1期1話が入ってました。最初はこんなんだったなぁ~なんて懐かしみながら見ました。ルイズのツンツンがとてもよろしかったですw

肝心の内容は…まぁレモンちゃんw あとは、途中で2人して死亡フラグ立てるもんだから少し不安になりましたよ。ただのレモンちゃんならいいんですがねw 今回で一区切りしましたが、どうなっていくんでしょう。兎塚さんと同じく次の展開が気になります。

わっち本(上) [ライトノベル]


狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)

狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)

  • 作者: 支倉 凍砂
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2008/05/10
  • メディア: 文庫


前半部の展開はちょっと食傷気味かも。もう俺の頭ではホロとロレンスのやりとりについていけません/(^o^)\ていうかおまえらさっさと結婚しろww

でも終盤の流れからして、下巻は結構面白くなりそうな感じ。やっぱロレンスがヤバくならないと始まんないっすよね~w
タグ:狼と香辛料

イズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!! アニメ3期放映決定、小説14巻発売されて良かったねルイズたん!あぁあああああ!かわいい!ルイズたん!かわいい!あっああぁああ!コミック4巻やタバサの冒険も発売されて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…小説もアニメもよく考えたら…ル イ ズ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃああああああああ(ry [ライトノベル]

いつもゼロ魔買ってた店がゼロ魔14巻を入荷しやがってない件。  は や く し ろ (゚Д゚)ゴルァ!

まぁ俺も14巻が発売されてたこと、今日まで知らなかったんですけどね(´ー`) とりあえず、俺が早く読みたいので店側には迅速な対応をお願いしたい。まったく…シャナ40冊も並べてるスペースがあるならルイズも入れてくれっての。店長どんだけS型なんだよ…

アニメつえー [ライトノベル]

狼と香辛料 (電撃文庫)

狼と香辛料 (電撃文庫)

  • 作者: 支倉 凍砂
  • 出版社/メーカー: メディアワークス
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 文庫



読み終わり。ロレンスとホロの様子がじっくり書かれていて、アニメでネタバレしてる割にはかなり楽しめました。アニメで端折られた設定なんかもいろいろと分かって、こういう細かいところは原作ならではのよさだな~と思います。




一巻だけ原作を読んだわけですが、アニメ本編に関して分かったことが2つほど。

1つ目は、めっちゃ圧縮してたんだな~ってこと。改めて一話を見てみたら、まるでジェットコースターに乗っているような感じをうけました。 どんどんどんどん進んじゃって、とてもじゃないが頭がついていかないw まぁそのおかげで原作をより楽しむことができたんだけど。完全準拠じゃただの確認作業になっちゃうからね。

んで2つ目は、カットしてる割にアニメがうまいこと作られてるなということ。原作読む前でも十分楽しめてたということは、独立したアニメとしてきちんと成り立っているってことだもんね。それでいて余計な設定やストーリーもかまさず、きちんと原作に沿ってるんだから素晴らしい。クロエだけはよく分かんないけどw

改めて、アニメスタッフGJ!



こうなってくると、先にアニメを全部見終えてしまうのか、それともどんどん原作を読み進めてしまうのかをもう一度考えなきゃいかんね(・∀・;)アニメ見ながら「展開はえーよ」とか言いたくないからなぁ。狼は雰囲気アニメとしても素晴らしい(もちろんいい意味で)から、別にすみずみまで理解しようとする必要はないっちゃないんだよね。あの雰囲気楽しめなくなったらもったいないと思うし。…でもやっぱり続きも気になるんだよなw う~ん困ったw

タグ:狼と香辛料
前の10件 | - ライトノベル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。